KUMOLOG

テキストサイトを懐かしむ30代。雲井の日記です。

バナナマンの設楽の性格というか「らす」って本当に言うんだな

 
 By 雲井 あき

2nd (セカンド) 2015年 02月号

バナナマンの設楽さんに友人が会ったことがある。というより、たまたま会って、たまたま言葉を一瞬だけ交わしたという話。

スポンサーリンク

本当に「らす」というらしい。

「らす」というのは

  • おはようございます
  • こんにちは
  • いただきます

このような芸能界の挨拶をすべて「らす」で統一させようって設楽さんがアメトーークなどで言っていたとか。
この話を知っていた友人が、たまたま会ったときに「らすっ」と挨拶されたようで

(わっ!本当に言うんだ!)

と感動したんだー!という報告?まぁそのような話を聞いた。

私はバナナマンの設楽さんが前々から好きというか、たまにテレビに映る彼を見ていて「賢い人だな」「面白いいじり方だな」と思っていて、こういった仕事とプライベートに同じ面があることを聞いて、なんだかほんの少しまた「面白いな」と感じたわけです。

ロボット的よりも人間的な性格という魅力

なににしろ、どのような完成されたものよりも、ほんの少しダメなところや「たまにきず」と呼ばれるものがある方が私は好きだなと感じます。
いや、もちろんモノによるけれど、例えていうとテンプレート化した文章よりも、人間味のある文章のようなもの。

人間はたまにミスをするけれど、まったく同じじゃ味気ないじゃないですか。
とまぁ話をだいぶん元に戻すと、芸能人のテレビ上の完成された性格ではなく、プライベートも同じような、そんな飾られていないモノが見られると「プラスアルファ」な魅力になるなというお話。
ブログの文章もそのように私は思います。

ちなみに今日思ったけれど、バナナマンの設楽さんと、THE YELLOW MONKEY(イエモン)の吉井和哉さんてちょっと話し方似てるんだなって思った。

 - ブログ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアしてくれると、あなたのことチョピっと好きになります

お気軽にコメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

  似たような記事

クモログ
ナウシカのオープニング曲を聴いて朝を迎えると、人生の主人公度が増す

スタジオジブリ『風の谷のナウシカ』あたりの重々しいミュージックを聴きながら会社に …

尿1滴でがん診断というニュースに科学の進歩はすごいなと。
尿1滴でがん診断というニュースに科学の進歩はすごいなと。

2015年3月12日、木曜日、真夜中。 【親愛なるあなたへ】 今日の8時くらいだ …

クモログ
会社で仕事しながらサボる感覚を味わえるって、いいものだなぁ。

会社でジブリのオーケストラ(Youtube)を流して仕事してたら、サボっている感 …

元気が出る動画youtube『インド人のマーチ』を何度リピートしたか
元気が出る動画youtube『インド人のマーチ』を何度リピートしたか

【365歩のマーチ】インドのスター達が元気づけてくれる動画 スポンサーリンク 元 …

雨の日はアディダス定番スニーカーのスタンスミスを汚す
雨の日はアディダス定番スニーカーのスタンスミスを汚す

「グシャッ」 泥と雨水でにごった水溜まりだらけのデコボコ道を気負うこともなくノッ …

ブログ書くのがめんどくさいなと思ったときにする3つのアレ
ブログ書くのがめんどくさいなと思ったときにする3つのアレ

【ブログや記事の書き方】 ブログってめんどくさいですよね。書きたいときは手が止ま …

クモログ
30代、寝ても疲れがとれない謎を解きたいと願っているだけだよ

30代だからなのか親だからなのか寝て起きても朝からさっそく疲れている。そーか自分 …

双子コーデの彼が消えた冬…
双子コーデの彼が消えた冬…

昨年の冬からずっと気になる人がいる。いや正確には「いた」 鮮やかな青色のダウンジ …

クモログ
妻がとなりで土俵入り – 第2幕 -『アンケート調査』

雲井です。(@kumoiaki) オチもなけりゃ波風立たず抑揚もない、夫婦のたわ …

親愛なるアンネへ「満員電車の窓から見える景色」
親愛なるアンネへ「満員電車の窓から見える景色」

2015年7月2日、木曜日。 【親愛なるアンネへ】 なんのために頑張るんだろう。 …