KUMOLOG

テキストサイトを懐かしむ30代。雲井の日記です。

Googleインデックス登録が記事公開後、瞬時にされて嬉しい

  2015/03/11    
 By 雲井 あき


【Googleにインデックス登録されないと悩んでたあなたへ。】

スポンサーリンク

2015年3月3日、火曜日

私はこのクモログ(kumolog.com)以外にWordpress(ワードプレス)を使用したニュースブログを書いています。

そのブログでは、今まで記事を公開するとほぼ毎回「Fetch as Google」を使い、すぐGoogleにインデックスされるようにしていました。

なぜなら、「Googleで検索にひっかかる!」といった喜びが1つ。

もう1つは「インデックスされる前に、自分の記事をもし誰かがコピペしたら…
そしてその記事の方が速くにインデックスされてしまったら…」

そのような、いらぬ心配に妄想を膨らませては、毎回わくわくとヒヤヒヤを感じ「Fetch as Google」を使用していたのです。まったく無駄な心配なのですが。

されそれが毎日更新していると、今日、とうとう記事公開後にインデックス登録されました。
公開してから「site:http://○○○○(記事のURL)」と入力し確認してみると、「あれ、、、登録されてる…わわっ!」といった具合です。

そして、私は喜びのあまり文章を書いています。
発信したものが、生み出したものが認められたような感覚です。承認欲ですね。

2015年3月11日、水曜日

約1週間たちました。

熱が冷め冷静になってみると、あの時に味わった飛び上がるような嬉しい感情はどこへいったのかという感じです。
しかし、当たり前だと思うところに幸せはあるように、このインデックス登録の喜びを文章に残しておかなくては!そういった義務的な気持ちから続きの文章を書いています。

今のところ更新頻度はさほど変わっていませんが、1日で多くの記事を公開すると、およそ3分以内でインデックス登録されています。この時間は公開した直後にFetch as Googleを使用した場合にインデックスされる時間と同じくらいです。

更新の間隔によってタイムラグはありますが、やはり公開して自動で自分の書いた記事が瞬時にGoogleに検索されるようになると、嬉しいですね。

それではまた!
クモイより

 - ブログ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアしてくれると、あなたのことチョピっと好きになります

お気軽にコメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

  似たような記事

キュレーション、まとめサイトの順位が下落しているな
キュレーション、まとめサイトの順位が下落しているな

私はこのクモログの他にもいくつかブログ運営しており、その中の1つは性質上、結構キ …

クモログ
妻がとなりで土俵入り – 第2幕 -『アンケート調査』

雲井です。(@kumoiaki) オチもなけりゃ波風立たず抑揚もない、夫婦のたわ …

クモログ
30代、寝ても疲れがとれない謎を解きたいと願っているだけだよ

30代だからなのか親だからなのか寝て起きても朝からさっそく疲れている。そーか自分 …

人生は選択の連続である「選択肢」に気づかず過ごす日常
人生は選択の連続である「選択肢」に気づかず過ごす日常

「ピピピピッ」 目覚ましの音が鳴る。 朝の6時30分。 スマートフォンのアラーム …

クモログ
第1回好きなもの「これから先、何度か必ず読み返すだろう勇者の話」

雲井です。SMAP×SMAPが最終回の日にこれを書いているのですが、時代の流れを …

“愛してる”のイビキだけで 強くなれる気がしたよ
“愛してる”のイビキだけで 強くなれる気がしたよ

腹筋ローラーをしてから首がずっと痛い、雲井です。  今朝いつもの電車に乗ってゆー …

たまに、「もっと自由に生きてもいいんだったわ」と気づく件
たまに、「もっと自由に生きてもいいんだったわ」と気づく件

たまに自分自身が光り輝いているときがある。 痛々しいながら、30代がそんなことを …

気分が落ち込んだ時の対処法「同じことグルグル考えてもいい」
気分が落ち込んだ時の対処法「同じことグルグル考えてもいい」

学校や普段の生活でイヤなことがあったり、仕事で失敗したり、何か特にあったわけでは …

風邪 一日で治す方法「風邪→熱→お風呂→走る」ダメ
風邪 一日で治す方法「風邪→熱→お風呂→走る」ダメ

「おっ、風邪ひきはじめたかも!」 と思ったとき、私は今まで風邪を一日で治す方法と …

人生のエンディングに向けて生きている
人生のエンディングに向けて生きている

生きるのが苦しいと思う日が増えた。着実に。何故なのか原因はたくさんあるだろうけれ …