KUMOLOG

テキストサイトを懐かしむ30代。雲井の日記です。

“愛してる”のイビキだけで 強くなれる気がしたよ

 
 By 雲井 あき

"愛してる"のイビキだけで 強くなれる気がしたよ

腹筋ローラーをしてから首がずっと痛い、雲井です。

 今朝いつもの電車に乗ってゆーらゆーらと揺られて会社へとドナドナされていたところ、後ろの席から「すぴーすぴー」と寝息の音が流れてきました。
 疲れてるんだろなー眠いよねー朝って。とか思いながら私も同じように目をつぶっていたところ、だんだん寝息は「グーグー」という音に。電車の中は結構な静かさなので、イビキが少し目立ってしまう状況になりました。

スポンサーリンク

電車の中のイビキと原因と

 しかしまぁ、イビキといえど「グーグー」だ。グーグーというと、グーグーだって猫である。というほんわか作品に使われるほどの音なので、可愛いものである。

グーグーだって猫である

イビキの音量がいささか気になったはものの、私は気を取り直してもう一度目を閉じた。

数分後。


「ぐおーぐおー!!」

イビキはサナギから蝶へと進化した。

さすがに騒がしいので、やれどんな顔をしているのか後ろの席をのぞこうと思ったのだけど、私は思った。

 イビキの声質からして子供ではない。いい大人だろう。しかも知らない人だ。いい大人がいい大人の寝顔を見ている姿は絵的にどうなのだろう。
 しかも相手からすると知らない人に寝顔をのぞかれるなんてたまったもんじゃない。
私ならいやだ。「50円払うから見て欲しくないです。」と懇願する。うん、100円は払えないけど。

とまぁそれはいいとして、わたしは振り返るのをやめた。

 それから次の駅に着いた。
到着のアナウンスが流れても後ろの席のイビキはとどまることを知らない。乗客の中の小さな子供が「まんまー!」と激烈に大きな声をあげる。しかし後ろの席の人は起きない。イビキはとどまることを知らない。

 後ろの席の人(めんどうなので以下、「彼」とする)はサラリーマンだろうか? もし彼の目的とする駅に着いても、ちゃんと起きられるのだろうかと私は少し心配した。次の駅に着き、そしてまた次の駅に着いても起きる気配はない。むしろ熟睡さを増している気がする。

 彼がこれだけイビキをたてて寝ているのは、それなりの理由や原因があるはず。

わたしは彼のことを想った。

【以下、想像。】

 彼の仕事は激務でほぼ毎日、終電ギリギリまで仕事をしている。
家に帰り、愛する妻と4歳の娘が並んで寝ている幸せな光景を確認して「ほっ」と一息。そして今日も1日がんばったと1人で晩酌をするのが日課だ。

 しかし昨日はいつもと違った。家族にとって特別な日。妻の誕生日だ。
平日ということもあり、お出かけするのは難しいが外食の予定を立てていた。

 「パパ、今日は早く帰ってきてね!」そんな娘の言葉を思い出し、彼は定時の5時に時計が指すと同時にデスクから立ち上がり、周りの同僚に「今日はちょっと予定がね」とはにかみながら会社を出た。
 そして予定通り、妻の誕生日を祝い、こっそりと用意していたケーキをみんなで食べた。
午後9時過ぎには娘が寝た。きっと楽しかったのだろう。はしゃぎ疲れたようだ。

「あなた、今日はありがとう。久しぶりに家族でご飯を食べられて、とても嬉しかったわ。」

 妻からこの言葉が聞けて彼は嬉しく思った。幸せな気分に浸った。

 それから夫婦で数時間ほど思い出話なんてしながら時を過ごし、「そろそろ寝ようかしら」と妻の言葉に、彼はもう少し起きておくと返答した。
 おやすみ。と挨拶をした後、時計の針は夜の11時を過ぎていた。

「さて、やるか!」

会社から持ち帰った仕事の資料を見ながらも、彼の表情は幸せに満ちていた。

【想像おわり。】



めっちゃええ人やん!
妻の誕生日を祝う良き夫!家族のために頑張る良き父親かっ!
そのために徹夜で仕事をしていたのか、それならイビキの1つや2つ出るよ!家族を愛するからこそ出るイビキだよ!

 同志よ。いや、戦友。いや、ブラザーと呼ぼう。
ブラザー、それはイビキではなく良き夫、良き父が発する家族への愛の叫びだったんだな。私はブラザーの男の魂、いや漢の魂に敬服した。

それと同時に「ぐおーぐおー!」というイビキは愛の“響き”に形を変えた。

「ぐおー(妻ー愛してるぞー)ぐおー!(娘LOVE-!!)」

まさか朝からこのような漢に出会えるとは思いもしなかった。

それから電車は目的とする駅に着き、私は座席を立った。
降りる際にその顔を見ようと思ったが止めた。見なくても分かる、戦う父親の顔ぐらい。

私はブラザーが寝過ごさないで、下車する駅の手前で起きてくれることを祈った。

ネルネル 21回用 (口閉じテープ)
三晴社 (2006-06-05)
売り上げランキング: 180

 - ブログ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアしてくれると、あなたのことチョピっと好きになります

コメント

  1. 匿名 より:

    おもしろいw

    • 雲井 より:

      > 匿名さま
      ブログを見ていただいてありがとうございます。またコメントもくださって、とっても嬉しいです!励みになります^^

お気軽にコメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

  似たような記事

人生ハック「瞑想のコツをそろそろ本格的に模索する」| 個人ブログ
人生ハック「瞑想のコツをそろそろ本格的に模索する」| 個人ブログ

【個人ブログ – 人生ハック】 今まで瞑想は科学的に良いと調べに調べ …

人生は選択の連続である「選択肢」に気づかず過ごす日常
人生は選択の連続である「選択肢」に気づかず過ごす日常

「ピピピピッ」 目覚ましの音が鳴る。 朝の6時30分。 スマートフォンのアラーム …

クモログ
第1回好きなもの「これから先、何度か必ず読み返すだろう勇者の話」

雲井です。SMAP×SMAPが最終回の日にこれを書いているのですが、時代の流れを …

クモログ
お金が貯まるしストレスもたまる。そんな私だけの方法を話そう

「○○をしたらお金が貯まりました!」 「ブログでお金が稼げる!」 「ストレスなし …

旦那の給料が少ない「やりくり、貯金する3つの厳選した方法」
旦那の給料が少ない「やりくり、貯金する3つの厳選した方法」

【旦那の給料が少ない。髪の毛も少ない。そして私より体重が少ない】 新卒入社した会 …

ブログ書くのがめんどくさいなと思ったときにする3つのアレ
ブログ書くのがめんどくさいなと思ったときにする3つのアレ

【ブログや記事の書き方】 ブログってめんどくさいですよね。書きたいときは手が止ま …

双子コーデの彼が消えた冬…
双子コーデの彼が消えた冬…

昨年の冬からずっと気になる人がいる。いや正確には「いた」 鮮やかな青色のダウンジ …

もう真冬に薄着になることはないと思う私は大人になった
もう真冬に薄着になることはないと思う私は大人になった

 ツルッ!!  今朝家を出ると季節は完全に真冬へと移行していて、道路の水溜りは氷 …

記事の書き方「説得力を上げる方法、読まれる文の作り方」
記事の書き方「説得力を上げる方法、読まれる文の作り方」

仕事で記事の書き方を後輩に教えるのではなく、「これを一度みて、どう思ったか聞かせ …

クモログ
風呂に入れる嬉しい。換気扇を自分で買って工事費が安くなった

この前お風呂の換気扇が、壊れました。 いや、壊れたというより前々から古かったよう …