KUMOLOG

30代、父親、夫、会社員などの役割をしています

通勤途中ですれ違うカップルがいなくなった。

  2016/03/18    
 By 雲井 あき

昔なぞなぞブックみたいなのを持っていて、初めは4本。次は2本。次は3本。これな~んだ? というのを思い出した通勤途中のできごとを書きます。

スポンサーリンク

青春と卒業と

私は通勤のために電車に乗り、それから会社まで十分ちょっと歩く。
その歩く道中に長い1本道があり毎日同じ人とすれ違うのだけれど、その中でひときわ背の高いモデルのようなスタイルの女の子がいた。彼女はおそらく大学生。

初めて見かけたときは1人だった。それから次第に同じ大学に通っていそうな男の子と一緒に並んで歩くところを見かけたり、日が進むにつれてその男の子と腕を組んだりと(付き合ったんだなーほほえましいなーおほほ)と、わたしは通勤風景の変化を楽しんでいた。

数ヶ月後、同棲をし始めたのか毎日のようにこのカップルを見かけ、仲良さげに歩き、ときには彼氏が寝坊したのか彼女を走って追いかけていくのはよくある日常だった。

しかし、今年にかけてからぱったりと彼氏をみかけなくなった。もしかすると別れたのかなーと思っていて、たまに見かける彼女は1人で元気がなさそうに見えた。そして、彼女の方も見かけなくなった。

毎日のようにすれ違っていた1人の女子大生に、彼氏ができて、そしてまた1人になり、その子も見なくなる。あぁ…卒業シーズンも重なってセンチメンタルだ……なーんて勝手に仕事中1人で憂いに浸っていたところ(仕事しろw)、冒頭のなぞなぞを思い出したのです。(^-^)

初めは4本。次は2本。次は3本。これな~んだ?

このなぞなぞの”答えの内容”とカップルのことは似て非になるものだけど、通勤道中で1人の人間のちょっとした人生の一部を垣間みた気持ちになりました。

学校もそう。恋愛もそう。さまざまな別れ、そして出会いが訪れ、いずれ我が子もこれからたくさん経験してゆくのだなーと。浅田次郎さんの作品である霞町物語を思い出します。

「身の丈以上の見栄は張らない。」

作中に出て来るこの言葉が私は好きで、年齢と共に心地よく、また自分を正直にさせてくれる気がします。

なにはともあれ、また今年も春がやって来ます。いろんなものを過去にして進み、生きてゆくのだなーと自分に言ってみたのでした。(*´∀`)

 - ブログ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアしてくれると、あなたのことチョピっと好きになります

お気軽にコメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

  似たような記事

風邪 一日で治す方法「風邪→熱→お風呂→走る」ダメ
風邪 一日で治す方法「風邪→熱→お風呂→走る」ダメ

「おっ、風邪ひきはじめたかも!」 と思ったとき、私は今まで風邪を一日で治す方法と …

「パグってぶさかわだよね!」という返答に使える英会話
「パグってぶさかわだよね!」という返答に使える英会話

I think so too. 「パグってぶさかわだよね!」 「私もそう思う!」 …

クモログ
お金が貯まるしストレスもたまる。そんな私だけの方法を話そう

「○○をしたらお金が貯まりました!」 「ブログでお金が稼げる!」 「ストレスなし …

世界一貧しいムヒカ大統領の警備員に止められた話などいろいろ素敵
世界一貧しいムヒカ大統領の警備員に止められた話などいろいろ素敵

2015年3月1日、日曜日 親愛なるあなたへ 世界一貧しい大統領や世界で最も貧乏 …

人生楽しく生きる方法なんて『この世にたった1つしかない』
人生楽しく生きる方法なんて『この世にたった1つしかない』

絶対に楽しく生きようと、今、心に決めること。 スポンサーリンク 人生楽しく生きる …

“愛してる”のイビキだけで 強くなれる気がしたよ
“愛してる”のイビキだけで 強くなれる気がしたよ

腹筋ローラーをしてから首がずっと痛い、雲井です。  今朝いつもの電車に乗ってゆー …

webデザイナー未経験で「業界でやっていけるか、性格の向き不向き」
webデザイナー未経験で「業界でやっていけるか、性格の向き不向き」

【個人ブログ】 webデザイナーはこういう所を意識してるよってことを書いています …

インハウスデザイナーのメリットと悩み「現場から転職の結果」
インハウスデザイナーのメリットと悩み「現場から転職の結果」

私は中小企業のホームページ制作会社と、割と知名度のある企業のWeb担当、つまりイ …

クモログ
妻子が家を出た1週間のあいだ、1人暇つぶしに手にした堕落

妻が子供を連れて家を飛び出した。 と言うと、まったく違った意味になりそうなのだけ …

クモログ
バナナマンの設楽の性格というか「らす」って本当に言うんだな

バナナマンの設楽さんに友人が会ったことがある。というより、たまたま会って、たまた …