KUMOLOG

テキストサイトを懐かしむ30代。雲井の日記です。

30代、寝ても疲れがとれない謎を解きたいと願っているだけだよ

  2016/10/06    
 By 雲井 あき

30代だからなのか親だからなのか寝て起きても朝からさっそく疲れている。そーか自分もそんな歳になったんだなー(*^^*)っとそんな悠長にも構えていられず生産性は確実にダウンダウンダウン。

スポンサーリンク

寝ても疲れがとれないなら生活リズムを変えてみよう

そんなことを思い、とりあえず子育てや仕事を言い訳にして走るのをstopしていたので2日前からはじめることに。
朝走るか夜走るか悩んだけれど、どちらもメリットデメリットは周知の上。

朝活とかww と、そんな「○○活」というワードを斜に構え、早起きなんて到底無理だーと思っていた自分に愛の鞭。ヒップに強めの鞭をパシンパシンと叩き朝からセロトニンを浴びよう! そう思い午前4時頃から動き始めたものの太陽は出ていないOh,No. where is Sunshine.

まぁそれは仕方がないのでいいとして、まったく運動していなかったのでバッと調子にのって走り始めても足を壊すだろうことは予測がついていたので、とりあえず軽いウォーキングとスロージョグを混ぜてみた。

もう楽しい楽しい!ウッキウキだ~(*´∇`*)

私はプラシーボ効果がすごいと思う。自己洗脳とか。
耳にミュージックを!と思い、この前に書いた日記のナウシカを聞こうと思った。

ナウシカのオープニング曲を聴いて朝を迎えると、人生の主人公度が増す
スタジオジブリ『風の谷のナウシカ』あたりの重々しいミュージックを聴きながら会社に出勤していると、まるで今日なにかが起こりそうな気持ちになる。発端はニコニコ動...

すると、いやーまだ夜が明けていないのも手伝って周りの雰囲気が違って見えた。にやにやしてたかもしれない。
早朝暗い夜道でナウシカのサウンドトラックを聴きながら歩くようなスピードでニヤニヤして……って文章に表してみると、まぁまぁヤバい。にやにや……はしていないと思う。

ただテンションは徐々に徐々に上がっていってオウムは青色から赤色に。きっと大ババ様も私の姿を見たら「そのもの青き衣をまといて金色の野に降り立つべし……」って言うかもしれない、私はナウシカではないし青い衣どころか真っ黒な服だったけど、ハートは金色だった。

「森にお帰り!」なんてお巡りさんに言われたらどうしよう!

と、そんなどうでも良いことをまた考え、朝からジョギング楽しかったという話です。
今日で走り出して2日目だった。ちゃんと起きれた、よかった~。

 - ブログ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアしてくれると、あなたのことチョピっと好きになります

お気軽にコメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

  似たような記事

“愛してる”のイビキだけで 強くなれる気がしたよ
“愛してる”のイビキだけで 強くなれる気がしたよ

腹筋ローラーをしてから首がずっと痛い、雲井です。  今朝いつもの電車に乗ってゆー …

元気が出る動画youtube『インド人のマーチ』を何度リピートしたか
元気が出る動画youtube『インド人のマーチ』を何度リピートしたか

【365歩のマーチ】インドのスター達が元気づけてくれる動画 スポンサーリンク 元 …

親愛なるアンネへ「満員電車の窓から見える景色」
親愛なるアンネへ「満員電車の窓から見える景色」

2015年7月2日、木曜日。 【親愛なるアンネへ】 なんのために頑張るんだろう。 …

「パグってぶさかわだよね!」という返答に使える英会話
「パグってぶさかわだよね!」という返答に使える英会話

I think so too. 「パグってぶさかわだよね!」 「私もそう思う!」 …

人生楽しく生きる方法なんて『この世にたった1つしかない』
人生楽しく生きる方法なんて『この世にたった1つしかない』

絶対に楽しく生きようと、今、心に決めること。 スポンサーリンク 人生楽しく生きる …

記事の書き方「説得力を上げる方法、読まれる文の作り方」
記事の書き方「説得力を上げる方法、読まれる文の作り方」

仕事で記事の書き方を後輩に教えるのではなく、「これを一度みて、どう思ったか聞かせ …

雨の日はアディダス定番スニーカーのスタンスミスを汚す
雨の日はアディダス定番スニーカーのスタンスミスを汚す

「グシャッ」 泥と雨水でにごった水溜まりだらけのデコボコ道を気負うこともなくノッ …

ブログ書くのがめんどくさいなと思ったときにする3つのアレ
ブログ書くのがめんどくさいなと思ったときにする3つのアレ

【ブログや記事の書き方】 ブログってめんどくさいですよね。書きたいときは手が止ま …

たまに、「もっと自由に生きてもいいんだったわ」と気づく件
たまに、「もっと自由に生きてもいいんだったわ」と気づく件

たまに自分自身が光り輝いているときがある。 痛々しいながら、30代がそんなことを …

クモログ
バナナマンの設楽の性格というか「らす」って本当に言うんだな

バナナマンの設楽さんに友人が会ったことがある。というより、たまたま会って、たまた …