KUMOLOG

テキストサイトを懐かしむ30代。雲井の日記です。

たまに、「もっと自由に生きてもいいんだったわ」と気づく件

  2016/12/21    
 By 雲井 あき

モーセ

たまに自分自身が光り輝いているときがある。
痛々しいながら、30代がそんなことをお伝えします。

普段1日1日マジメにこなしていると「もうすべて消えてなくなれー!\(^o^)/」と、フツフツとした気持ちで誇り高きサイヤ人のように、そこらかしこにギャリック砲を放ちたい日があります。

だけれど、
「あれ、なんか今ならなんでもできそうな気がする、私ってもっと生きるの自由なんだー!」

と道が開けたように、心の中のモーセが「ズババ!!」っと目の前のどうでもいい悩みを吹き飛ばしてくれるときもあって、このときの私はドラゴンボールでいう光の戦士みたいなものでテンションが高揚しています。
で、この状態をスーパータイムと呼んでいるのだけれど、このスーパータイムは実際に良いことが起こったときに訪れるのではなく、良い考えが生み出されてくるときや、思いっきり沈んでほとんどのことがどうでもよくなった後に訪れることが多い気がする。

つまり、私はなにか良い出来事が起こったことよりも、なにか出来事が起こるかもしれないという「これから」とか「未来が変わるかもしれないワクワク」に対して光輝くのかもなーと。
と思ったところで、これっていわゆる「希望」という汎用性のある言葉に結びついた。

ゆるく肩の力を抜いて生きるには、希望が必要なんだろうな。

 - ブログ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアしてくれると、あなたのことチョピっと好きになります

お気軽にコメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

  似たような記事

クモログ
妻がとなりで土俵入り – 第2幕 -『アンケート調査』

雲井です。(@kumoiaki) オチもなけりゃ波風立たず抑揚もない、夫婦のたわ …

クモログ
職場の同僚が会社辞めるってよ

職場の同僚が会社を辞めるらしい。なんてことだろう、おそらく辞める理由は私だ。 私 …

唐揚げって毎日食べても飽きない。どれだけの人生とお金を費やすんだろう
唐揚げって毎日食べても飽きない。どれだけの人生とお金を費やすんだろう

コンビニに行くとよく唐揚げを買ってしまう。 胃袋がそんなに求めていない時にでも、 …

クモログ
元気が出る男「松岡修造の気温や天気にまつわる伝説」まとめ

(日めくり)まいにち、修造! ([実用品]) 日本の太陽的存在の元気が出る熱い男 …

サンクスがファミリーマートに変わることで出る悲しみ
サンクスがファミリーマートに変わることで出る悲しみ

 大手コンビニのサンクスとサークルKとファミリーマートが経営統合することで、すべ …

webデザイナー未経験で「業界でやっていけるか、性格の向き不向き」
webデザイナー未経験で「業界でやっていけるか、性格の向き不向き」

【個人ブログ】 webデザイナーはこういう所を意識してるよってことを書いています …

クモログ
第1回好きなもの「これから先、何度か必ず読み返すだろう勇者の話」

雲井です。SMAP×SMAPが最終回の日にこれを書いているのですが、時代の流れを …

人生のエンディングに向けて生きている
人生のエンディングに向けて生きている

生きるのが苦しいと思う日が増えた。着実に。何故なのか原因はたくさんあるだろうけれ …

クモログ
風呂に入れる嬉しい。換気扇を自分で買って工事費が安くなった

この前お風呂の換気扇が、壊れました。 いや、壊れたというより前々から古かったよう …

クモログ
ナウシカのオープニング曲を聴いて朝を迎えると、人生の主人公度が増す

スタジオジブリ『風の谷のナウシカ』あたりの重々しいミュージックを聴きながら会社に …